No.67 Bertani Collezione Amarone Della Valpolicella 2009

(ベルターニ・コレツィオーニ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ 2009)

 

Information (情報)

Winemaker (作り手) : Bertani (ベルターニ社)

Nation, Area (国、地域) : Italy Veneto (イタリア ヴェネト州)

Kind of Grape (葡萄品種) : Corvina 85%,Rondinella 15% (コルヴィーナ85%、ロンディネッラ15%)

w.aoki’s Rating (w.aokiのレーティング) : 7.7 (B+)

General Retail Price (標準的な販売価格) : 4,000 yen ~ 5,000 yen

Purchased Price (購入価格) : 4,599 yen

Purchased Shop (購入店) : Wine Shop (YNSトウキョー)

Purchased Date (購入日) : 2013/11/9

Drinked Month (飲んだ月) : 2013/11

 

Comments (コメント)

1857年に設立された歴史有るベルターニ社。
その高品質のワインを世に送り出し続けた功績が認められ、ナイトの称号も与えられた由緒正しいワイナリーです。
そのため、その昔はローマ法王や貴族等、極めて上流階級の人々しか口にすることが出来なかったワインだと言われています。
個人的にはイタリアのワインと言えばバローロが好きですが、アマローネの強めのインパクトが久々に味わってみたくなったので購入してみました。

グラスに注がれた液体は美しく、深紅とも言うべき色合いです。
エッジも鮮やかな朱色をしており、新鮮さが感じられて良いですね。

アロマは比較的控えめで、カシス等の黒い果実の香りに樽のバニラ香も混ざり合っている甘い香り。
アマローネらしく強いアルコール分が鼻を抜ける感覚もあります。
中々力強そうなワインです。

アタックは酸味と甘みがやや複雑に絡み合っていて、しっかりとした濃厚な果実味が感じられます。
舌触りは滑らかでタンニンも活き活きと口の中を駆け回り、旨みとも言える渋味を余韻に残してくれます。
心地良く喉を熱くするアルコールとともに、バランスの良い後味が運河のように穏やかに流れて行くイメージですね。

2日目になると酸と甘味と苦味のバランスが良くなり、複雑さが増して味わい深くなりました。
アマローネが好きな人は勿論、ボルドー左岸のワインが好きな方にもお薦めできるワインだと思います。

Sponsor Link
Check the latest information !