No.76 Domaine Les Gryphees Beaujolais Nouveau Vieilles Vignes Cuvee Speciale 2013

(ドメーヌ・レ・グリフェ ボジョレー・ヌーヴォー ヴィエイユ・ヴィーニュ キュヴェ・スペシャル 2013)

 

Information (情報)

Winemaker (作り手) : Domaine Les Gryphees (ドメーヌ・レ・グリフェ)

Nation, Area (国、地域) : France Beaujolais (フランス ボジョレー)

Kind of Grape (葡萄品種) : Gamay 100% (ガメイ100%)

w.aoki’s Rating (w.aokiのレーティング) : 7.3 (B)

General Retail Price (標準的な販売価格) : 2,500 yen ~ 3,000 yen

Purchased Price (購入価格) : 2,184 yen

Purchased Shop (購入店) : Wine Shop (うきうきワインの玉手箱)

Purchased Date (購入日) : 2013/12/14

Drinked Month (飲んだ月) : 2013/12

 

Comments (コメント)

様々な販促キャンペーンを通して日本でも知名度が高くなっているボジョレー・ヌーヴォー。
元々は製造(熟成)途中にその年のワインの出来を見るために製造者達が飲んでいたワインであるため(要は製品の製造過程の物というニュアンス)、本場フランスではそれ程人気のあるワインではありませんが、ここ日本ではバブル期に上陸したことも相俟って、流行が定着しています。
同じブルゴーニュでもコート・ド・ニュイがお気に入りの僕ですが、たまにはガメイも飲んでみようかなと思い、ちょうど通常よりも安く買える機会もあったため、ボジョレーの中でも美味しそうな物を見繕って発注してみました。

こちらは、ゴールドのラベルが印象的なドメーヌ・レ・グリフェの1本。
ボージョレ南部の村 ル・ボワ・ドワンを拠点とするこのドメーヌは、10世代以上にも渡ってワインを製造している長い歴史を持つドメーヌです。

液面はやや深めのルビー色。
日本でもよく知られているデュブッフのボジョレーに比べると少し色が濃いかなというところですが、それ程こう黒いとか、そう言った類の深さではなく、あくまで少し暗めかなというところです。

ストロベリーやスミレを思わせる非常に甘いアロマは、ガメイにしてはチャーミングで華やかだと思います。
良い意味であまりガメイっぽくないなと感じました。(笑)

アタックは控えめで繊細な酸と、これはガメイらしい青緑を思わせるミネラル分を感じますが、徐々に酸が周りから舌を包み込むようにミネラル分を消していきます。
タニックさは控えめですが、果実の甘みも感じられますし、全体的に何かに偏らずバランスは整っている印象です。

飾らず自然体で、軽やかで活き活きとしたワインと言うところでしょうか。
若干お高いですが、1,000円台前半~半ばで売っているならばお買い得だと思います。(2,000円前後で価格相応かなという印象です)

  

Sponsor Link
Check the latest information !