International Photography Awards 2019でHonorable Mentionに選ばれました🎖

写真愛好家の皆さん、こんばんは。
フォトファンタジスタ×シティランナーのw.aokiです。

今年、世界でもトップクラスの国際的な写真コンペティションの1つとして知られているInternational Photography Awards (インターナショナル・フォトグラフィー・アワード、通称IPA) の 2019年版コンペティションに初挑戦しました。
まず手始めとして自分の今迄の作品の中から選りすぐりの5枚の写真を応募してみたのですが、その中の3枚が非職業写真家セクションの自然風景カテゴリと建築/歴史カテゴリにて、Honorable Mention(日本で言うと選外佳作相当)に選ばれました!

1st Place ~ 3rd Place には届きませんでしたが、今年の目標はHonorable Mentionに選ばれることでしたので、目標に届いて嬉しく思います。

では、選ばれた写真をご紹介いたします。

International Photography Awards 2019
Non-Professional section
Nature / Landscape category : Honorable Mention🎖

Title : the Sarcred Place
Photographer : Wataru Aoki (w.aoki)
Place : Hokkaido, Japan (February 2018)

International Photography Awards 2019
Non-Professional section
Nature / Landscape category : Honorable Mention🎖

Title : River fog and Diamond dust
Photographer : Wataru Aoki (w.aoki)
Place : Hokkaido, Japan (February 2018)

International Photography Awards 2019
Non-Professional section
Architecture / Historic category : Honorable Mention🎖

Title : the Majestic Morning
Photographer : Wataru Aoki (w.aoki)
Place : Borobudur, Indonesia (September 2016)

1枚目と2枚目は同じ撮影遠征の際(しかも1日違い)に撮影した写真達で、特に1枚目は人生で最も感動した時間でしたし、National Geographic Your Shot の Daily Dozen にも選ばれましたので、思い出深いです。
3枚目も3年のブランクの後、旅と撮影に復帰して初めて行った旅でしたので懐かしく思います。

来年は、自然風景カテゴリや自然/季節カテゴリなどで(可能であれば自然風景カテゴリ)、3rd Place以上を目指したいですね。
Tokyo International Foto Awardsや、Nature’s Best Photography Asiaも大切ですが、まずこのIPAを来期の主要目標に据えて頑張りたいと思います。
IPAで3rd Place以上に入れば、毎年IPAのコンペティションで3rd Placeに選ばれた写真のみが掲載される写真書籍・IPA Bookに掲載されますので、写真史の1ページに自分の写真と名前が残ることになります。
この本に掲載されることが自分にとって、写真を続ける上での生涯目標の1つですから、他のコンペティションとは挑戦するモチベーションが違ってきますしね。

引き続き応援という形でのご支援をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Sponsor Link
Check the latest information !